脱原発をめざす首長会議

佐賀県知事の発言に対する緊急声明


2017年02月20日

2017年2月20日に当会より以下の緊急声明を発表し、山口祥義・佐賀県知事へ提出しました。
山口祥義・佐賀県知事の発言に抗議し、撤回を求める緊急声明
※クリックいただくとご覧いただけます。

 

当会では2016年4月に佐賀県伊万里市で行った総会にて、「原発事故の被災自治体となりうる周辺自治体に対し、原発再稼働の同意権を認めるよう求める」決議などを採択しています。詳しくはコチラからご覧ください。

 

掲載メディアは以下の通りです。
※タイトルをクリックするとご覧いただけます。
■「佐賀知事に発言撤回求める 原発再稼働で慎重派首長ら」(2月20日 共同通信)
■「再稼働、住民ら相次ぎ反対の声 地元手続きでの『歯止め』狙い」(2月21日 毎日新聞佐賀版)
■「佐賀知事発言に抗議 再稼働『地元に同意権ない』 脱原発首長会議」(2月21日 西日本新聞)
■「知事の会見発言に撤回要請 脱原発首長会議が声明」(2月21日 佐賀新聞)
■「再稼働、糸島ブランド不安 農家、移住者『納得できぬ』 玄海原発30キロ圏同意権なし」(3月6日 西日本新聞)

この他、共同通信により北海道新聞、福島民報、福井新聞、東奥日報、神戸新聞、長崎新聞、大分合同新聞、宮崎日日新聞など、多くの新聞のウェブ版にも掲載されました。

|