脱原発をめざす首長会議

西予市による伊方原発再稼働に関するアンケート結果の公表


2015年09月18日

当会会員の三好幹二市長の愛媛県西予市が、宇和島市とともに8月19日に行った「伊方発電所に関する説明会」への参加者(市議会議員、行政連絡協議会、自主防災組織等の代表者等)へアンケート調査を行い、その結果を9月18日に発表しました。

 

この結果も踏まえ、同市長は原発30キロ圏の4市町長※とともに愛媛県知事へ再稼働への見解を伝える予定です。※30キロ圏の西予市と宇和島市の首長は当会会員です。

西予市のアンケート調査についてはコチラからご覧ください。

 

メディア一覧は以下の通りです。※タイトルをクリックするとご覧いただけます。
伊方原発:再稼働、6割が反対 事故への不安大きく 西予市アンケ /愛媛」(9月19日 毎日新聞)

 

また、当会では原発事故避難時における避難計画策定に関して、当会会員へのアンケート調査を行い、2014年4月にその結果を発表しています。
このアンケート調査結果についてはコチラ(PDF)からご覧ください。